| Home |
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告】 | top↑
誕生日は終わらない
20090228031219
23歳の誕生日からはや二日が過ぎまして、もう次の主役は一年後…と思っとりましたが、ご近所のバーのマスターから、二日遅れのお祝いメールをいただきました。こりゃあ顔を出さねばと久しぶりにお邪魔したところ、僕以外にも、まさに今日お誕生日というお客様がいらっしゃって、半ば便乗する形で合同で祝っていただきました。
シャンパンにケーキと、かなりゴージャスな雰囲気に。
あ、ちなみに親からも遅れてメールが来ましたね。やっとかよ!って感じです。
まあ、さすがにもうないでしょう(笑)これから一年は、また手拍子係に徹します。
この場をかりまして、お祝いして下さった皆様、本当にありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。
スポンサーサイト

未分類TB(0) | CM(4) | top↑
23歳になりました
20090226001300
早いもんですね。
僕は決して交遊関係の広いほうの人間じゃないですが、それでも自分が大切だなぁと思っている人達からは祝福の言葉をいただきました!…親を除いて。
まあ、それでも僕は親をお祝いしますけどね!!
なかなか儒教チックなモラルでした。

写真は、劇研恒例のサプライズをくれた、犬と串の面々たちです。

未分類TB(0) | CM(0) | top↑
ハイパー★シュール★ナイト
 「これでしばらく、ごちそうが食べられる!」と喜び勇んで帰省してきたわけですが、どうも変なことになっています。
 まず、帰ってきた初日。食卓に並んだのは馬肉でした。
 うん、確かにごちそうだし、僕の経済力じゃそうそう食べられるもんじゃないです。でもなんていうか、ウシとかマグロとか、そういう王道的なもんが食べたいわけじゃないですか。…と思っていたら、次の日のおかずはイノシシの肉。まあこれも普段は食べられないですけど…。「火が通ってるやつから食えよ」と父親から父親らしい一言も。
 そして今日。親から「外食に行こう」の一言が。「これだよこれ!外食ならまあ問題ないでしょ」と喜び勇んで家を出た僕でした。ところがタクシーが止まったのは、モンゴル料理屋。もうね、何て言うかそういう趣向なんでしょうけど、外観からしてまずパオ(モンゴル式住居)なんです。店の外にずっといるわけにもいかないので店内に入ることに。店の中央にはチンギスハンの掛け軸、そしてカレンダーの写真はもちろんドルジ(朝青龍)。入口には民族衣裳が多数かけられていて、店を見渡すと着こなしているお客さんたちも。 椅子はゆったりしているし、料理はおいしいし、別にこれといった文句はないんですけど、「なぜ東京から帰ってきた息子をここに…?」という疑問は拭えず。そして、さらなる事件が…

  まだ結構長いので、次回に続きます。

未分類TB(0) | CM(0) | top↑
夙川アトム
ホラ、もう更新した。
 
 どうも、モラルです。ニート@実家も数日が過ぎました。昨日の夕方突如、自分が演劇界の重鎮になったと仮定してNHKの番組みたいに地元で思い出の地を回るという遊びがやりたくなり、勇んで家を出たものの、ゲームセンター「センチュリー」以外どこにいったらいいかわからず帰宅しました。
 こうやって文章の所々で字を大きくしたりしていると、昔読んだ舞城王太郎の小説、「阿修羅ガール」を思い出します。(名作!)
ちなみに去年の暮くらいに何かの文芸雑誌で舞城王太郎の新作を読んだんですが、ちょっともう時代遅れかなと、個人的にはそう感じてしまいました。今の自分の作品作りのルーツになっている出会いを20コくらいあげてくとその中の1コには入ってくるくらいの作家さんだったので、少し寂しい気分になってしまいました。

 とまあこんあ風にお出かけしたりダラダラとブログ書いたり一見優雅な福岡生活なんですが、スケジュール的に言って、来週帰るまでに次の公演の企画を詰めなければならんのです。
 実家ですから、奇しくも受験生の時にシコシコと日夜勉強していた机で企画を詰めています。親がなるべく僕が出て行った時のままに部屋の状態を保ってくれているんで、かなり机周りはなつかしいことになっています。
 妙に異端を気取って、赤本でも青本でもなく使っていたグリーン本(今の受験生は知らないんだろうな…)、勉強しながら聴いていたクラシック(育ちはいいんです)、そして机の前の壁に、あたかも人生の最高名誉みたいにして飾られているのは、Z会早稲田コースの7段の認定証。
 いかに悲しい高校生活だったかを再認識しました。あの時一言、森山君(本名です)、そんなことだけが人生じゃないんだよ!と親身に怒ってくれるかわいい幼馴染がいたら…
 やめましょう、不毛な話ですね。
 さて今日は、ピン芸人日本一を決めるR-1ぐらんぷりがありますね。誰が優勝とかは全く分からないんですが、僕はもう夙川アトムが見れればそれでいいです。たぶん目新しいこととかはやらないんでしょうけど、彼がお茶の間をジャックしていると思うとそれだけでニヤニヤしてしまいます。最近は知名度も上がってきてるんで知らない人は少ないと思いますが、もしいたら是非見てみてください。一見の価値はあると思います。2度目はともかくとして(笑)
 ではでは、また福岡にいるうちに更新したいと思います。

それでは次回、
「モラル衝撃!?福岡のキャバクラは今(仮)」
 でまたお会いしましょう。では!

未分類TB(0) | CM(2) | top↑
今度こそ有言実行 
 犬と串のモラルです。ご無沙汰しておりました。
 毎度毎度「これからは更新しまくります」と書いて、そのたびに更新が途絶えるという申し訳ない事態となっておりました。
 が、今度こそは大丈夫!!心意気はもちろんのこと、インスピレーションがわいた時すぐさまちゃんとケータイから送れるようにもしました。今後とも「うれしい!たのしい!大好き!」をよろしくお願いいたします。

 さてさて、只今わたくし実家である福岡に少し帰っております。「退化」というお芝居(?)を今月の頭に行いまして、少しお休みが出来たのでリフレッシュの意味も込めまして…まあそんなこと言いつつ昨日さっそく飲みに行って、「東京ライフ満喫しちゃってますオーラ」を自己演出するためにバーテンダーさんに「青い珊瑚礁ください」とかその他もろもろカッコつけてたらぶっ倒れたりしちゃったわけですが。

 閑話休題。「退化」にご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。いやー、あれもなかなかに伝説を残した公演でありました。
 劇の冒頭で使った映像の撮影で真冬の海に全員で入り、そこから劇団中に風邪が蔓延した…なんてエピソードはまだまだ序の口。 
 もうホントどこまで笑い話として話したもんか迷うところですが、乱闘シーンの稽古中に某女優の歯は欠けるわ、そうかと思えばその翌日同じシーンの稽古中、今度は女優が相手役の男優にハイキックをかまして脳震盪で病院送りにしてリベンジを果たしたり、別の女優はヒステリーを起して「財布盗まれたー!盗まれたー!」なんてわめいてるんだけど、何がすごいってそのヒステリーに関してはもう皆が「本番前の風物詩」くらいにしか思ってなくて、全員いたって冷静に対応してたり、のなんとか漕ぎつけた本番では脈絡のないポロリをやってアンケートで総スカンを頂いたり…とまあここで書けないことも含めるとまだまだあるんですが、とりあえず無事に終演いたしました。
 次は五月の中旬でございます。もうほぼ日程も決まっているので、そろそろお知らせできると思います。
 それではまた!今後はケータイからバンバン更新していきますよー!

未分類TB(0) | CM(0) | top↑
| Home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。